機きに臨のぞんで変へんに応おうず

関東平野の端っこまで流れてきた利根川を渡る両毛線。

利根川の上流には複数のダムがあり、
東京で電圧が低下すると玉原ダム等へ情報が伝わり、発電開始。
情報発信から東京へ電気が伝わるまでわずか5秒らしいです。早い!!

bandotaro
撮影:2013年5月5日
[ 2014/06/28 02:07 ] 両毛線 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tosaka4760.blog.fc2.com/tb.php/216-aecb321d