ミルフィーユ

西日に照らされる海別岳、その頭には傘雲が何層も合わさる。
雲の下の山肌には美しい植生の変容が重なる。
慌ただしい行程であったが、大地の光景に見とれた。

2A2A8195_1.jpg
撮影日:2017年2月15日
知床斜里ー中斜里
5Dmk4 70-200/2.8LISⅡ
[ 2017/03/14 20:35 ] 釧網本線 | TB(0) | CM(0)

大きく

天気はまままイイものの抜けは悪く、線路に近い場所で撮影。
一枚は大きく写したいと思っていたので満足!

2A2A8608.jpg
撮影:2017年2月16日(道東遠征2日目)
釧路湿原ー細岡
5Dmk4 70-200/2.8LISⅡ
[ 2017/02/23 22:33 ] 釧網本線 | TB(0) | CM(0)

金箔

道東遠征二日目の最終ポイント。
お立ち台到着時は足元にあった山影がグングン伸びていき、2km遠方の線路まで飲み込もうとした時に列車がやってきました。
560mmで影が落ちてないところを無理矢理切り取り。
構図下にも影が少し入り込むほどギリギリの夕暮れ、緊迫の待ち時間でした。

2A2A3456_1.jpg
撮影:2016年10月9日
塘路ー茅沼
5Dmk4 400/2.8LISⅡ x1.4
[ 2016/10/29 18:57 ] 釧網本線 | TB(0) | CM(0)

プチポーター気分

2泊3日道東遠征の2日目、新夢が丘でノロッコを撮影した後にサルルン展望台へ。
標高差60m程度の登りでもフル装備22.5kgを背負うと別世界。
これの数倍を背負う職業なんてどんだけ過酷なのだろうか・・・

折角ここまで担ぎ上げたなら全部使ってやれ とやけになり三丁切り。
2A2A3351.jpg
撮影:2016年10月9日
塘路ー茅野
5Dmk4 24-70/2.8LⅡ
[ 2016/10/20 13:53 ] 釧網本線 | TB(0) | CM(0)

初の新夢が丘

ようやく行くことが出来たお立ち台
本や画面越しでは味合わなかった現実の景色に出会えました。
人々のあたたかさを感じた撮影地でもありました。
数か月後にはまたここらへ行ってるのでしょうかね。。。

2A2A3290.jpg
撮影:2016年10月9日
塘路ー茅野
5Dmk4 70-200/2.8LISⅡ
[ 2016/10/13 15:23 ] 釧網本線 | TB(0) | CM(0)