FC2ブログ





手助け

いつもと違いDD51の手助けを受けて上越路を走るD51
この後せっせと下山して、復路を狙おうと後閑付近の某所へ向かいました。
登ろうと準備していると、山から三脚を抱えた方が下りてきてD51は来なかったと教えていただきました。
試運転は沼田までのようでした 無念。

3I6A0091.jpg
撮影:2017年12月22日
敷島ー津久田
5Dmk3 70-200/2.8LISⅡ
[ 2018/03/07 21:18 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

謹賀新年

2A2A1941_1.jpg
[ 2018/01/01 19:54 ] 信越線 | TB(0) | CM(2)

かろうじて赤プレ

赤プレでも気にせず逆光の俯瞰からの一枚
3I6A9548.jpg
撮影:2017年9月3日
津久田ー岩本
5Dmk3 70-200/2.8LISⅡ
[ 2017/12/14 00:59 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

棚引かないS字

この間楽しんだばかりなのに蒸機をもうそろそろ撮りたい今日この頃。駄画で失礼します。

2A2A3379_1.jpg
撮影:2017年9月16日
後閑ー上牧
5Dmk4 400/2.8LISⅡ
[ 2017/11/25 01:39 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

夏の終わり

北海道にいたときから、ここから登るんだんべえと目星をつけてずっと登りたかった俯瞰からの一枚。
俯角、線形、利根川、蒟蒻畑、集落の綺麗さといいパイオニアの方に頭の下がる景色でした。

2A2A9433_1.jpg
撮影:2017年8月12日
津久田―岩本
5Dmk4 Σ50/1.4Art
[ 2017/09/20 21:42 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

懲りずに

9/2,3の土日はD51498のナンバープレートが赤くなりました。
天気が良いので、赤プレ<俯瞰ということで、土日とも俯瞰に徹しました。

日曜日はこの夏3回目の上組西へ。
往路数少ない順光撮影地となる津久田S字では多くの撮影者がいました。
順光赤プレも逆から撮ればもちろん逆光プレート見えず。

それでもとても満足な土日でした。

2A2A1902.jpg
撮影日:2017年9月3日
津久田ー岩本
5Dmk4 70-200/2.8LISⅡ
[ 2017/09/04 22:00 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

真っ蛭間

先日半年ぶりに裏妙義へ登ってきました。
夏の裏妙義はヒルが多いと聞いていましたが、
登ってみるとすぐ目の前に数匹が獲物を求めてヒョロヒョロ動いている始末...

数分登っては靴にひっついたヒルを払い落とす作業の繰り返しで30分登っただけで数十匹を払いました。
登山道が整備されておらずここを登る人は少ないと思うので普段ヒルは獣の血を吸ってるんでしょうかね...?
今回は幸い登りも下りも血を吸われることはありませんでした。

そして登山中に鹿4匹に会ったと思ったら、
立ち位置の露岩は鹿のトイレらしくまだ濡れていました(臭い!)

この時期の裏妙義はどこもこんな感じなんでしょうかね?登山道はもう少しマシなのかな・・・

2A2A9535.jpg
撮影日:2017年8月13日
西松井田ー横川
5Dmk4 Σ135/1.8Art
[ 2017/08/16 21:16 ] 信越線 | TB(0) | CM(0)

四連戦

お盆休み4日連続運行の最終日も撮影へ行ってまいりました。
三峰山に登ろうかと考えましたが雲の中だったので西沢へ。

朝は気温が低くて白煙を期待しましたが、日が照って気温はぐんぐん上がりいつも通りの煙模様に・・・
そうそううまくはいきませんね~ 

3I6A8758.jpg
撮影日:2017年8月14日
後閑ー上牧 西沢俯瞰
5Dmk3 70-200/2.8LISⅡ
[ 2017/08/14 20:40 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

課題消化

帰省してきた日に下見に行った上組西の俯瞰へ再度行ってきました。

前回の反省を活かしヤッケを着て入山。
これが蒸れて暑く、要所要所で着脱しましたが、おかげで露と引っ付き虫とは無縁でした。
ハチに追いかけられたり、着いた時は霧でしたが、蒸機はこの時期のわりに煙を出してくれてまあ満足。

違う季節も撮ってみたくなる場所でした。

3I6A8586.jpg
撮影日:2017年8月12日
敷島ー津久田
5Dmk3 Σ135/1.8
[ 2017/08/12 22:12 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

万難ライフ

蒟蒻は春に植えて秋に収穫してまた春に植えなおすのを繰り返すため、
大きくなって出荷するまで2,3年かかるらしいです。

畑によって蒟蒻の年齢の差で、葉の色や影の高さが違ってパッチワークみたいな畑模様。
一シーズンだけの模様と思うと、蒟蒻畑がよく見える撮影地は何年か通ってみたくなります。

煙は期待出来ないと分かっていても悔しいものですね。
2A2A8740.jpg
撮影日:2017年8月5日
渋川ー敷島 久保俯瞰
5Dmk4 Σ135/1.8
[ 2017/08/10 19:45 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

五里霧中

折角の日曜日でしたが、下界はガスが濃く、山は霧の中・・・
俯瞰地まで到達出来るタイムリミットまで粘りましたが、回復することはなく諦めて沿線へ。

いっそ雨降ってくれたほうが煙が期待出来てよかったんですが、こればかりは仕方ありませんね。

2A2A8791.jpg
撮影日:2017年8月4日
西松井田ー横川
5Dmk4 Σ135/1.8Art
[ 2017/08/08 20:43 ] 信越線 | TB(0) | CM(0)

煙ここにあらず

相変わらずガスの酷い日々が続いてます。
雨でも降ってくれれば煙も出るし翌日は綺麗な空が期待できるんですけどね...

稜線がはっきりしないのでロケハンも気が進まないです。
まだ1か月以上あるから焦らず、チャンスを逃さないように怪我と事故に気を付けよう!

2A2A8681.jpg
撮影日:2017年8月5日
上牧ー水上 愛宕山俯瞰
5Dmk4 Σ50/1.4Art
[ 2017/08/05 21:02 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

エアコンがほしい

先週は連日酷暑続きでしたが、今週は少し落ち着いて平年通りの夏を過ごせるようになりました。
北海道といえどもエアコンがないのはもう厳しい時代なんでしょうか... 本当に必要と感じるのは1ヶ月ほどしかありませんが。

飛行機のチケットをとり、帰省準備万端。
8月初旬から9月中旬まで群馬へ帰省する予定です。
関東の皆様とどこかでお会いできることを楽しみにしております。

猛暑の群馬から、次に札幌に戻ってきて1ヶ月すれば雪が降る時期、
今年も季節の早回しを感じるのが楽しみです。

2A2A3930.jpg
撮影日:2017年3月25日
後閑ー上牧 後閑俯瞰
5Dmk4 400/2.8LISⅡ
[ 2017/07/21 23:20 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

ハイキング

先日札幌近辺にハイキングへ行ってきました。
25km歩くとさすがにヘトヘト・・・
夏の暑さでも歩けるように体力つけていきたいです。

3I6A9323_1.jpg
撮影:2017年3月26日
上牧ー水上
5Dmk3 85/1.2LⅡ
[ 2017/06/25 22:53 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

山間

上州武尊の麓に一筋の白煙

2A2A4017_2.jpg
撮影:2017年3月25日
後閑ー上牧
5Dmk4 70-200/2.8LISⅡ
[ 2017/06/16 13:55 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

俯角アップ

大学が忙しくて出掛けることができない日々が続いております。
2ヶ月ちょっと先の帰省が待ち遠しいです。
上州蒸機と秩鉄と大樹としな鉄を巡りたいと思ってます。

ジェットコースターのような西松井田のストレートをラストスパート!
以前に妙義を訪れたところよりさらに30分ちょっと登ったので、より高度を感じられました。

_I6A6491_3_2017053119061959a.jpg
撮影:2017年4月2日
西松井田ー横川
5Dmk4 70-200/2.8LISⅡ
[ 2017/05/31 19:13 ] 信越線 | TB(0) | CM(0)

春到来

日中は半袖でも過ごせる気候になり、大学も緑に包まれてきました。
折角の新緑の季節なのに4,5月は学業に精一杯で丸瀬布に一度行っただけ。
晴れの日は特にもどかしい思いです。


広角で手前まで引く構図をセットしていると、どうしても奥でも切りたくなる...
サブ機を取りに帰って遠くでもパチり 
3I6A9521_20170517202527431.jpg
撮影:2017年4月1日
上牧ー水上
5Dmk3 70-200/2.8LISⅡ


6月2-4日(金土日)に北海道大学高等教育推進機構E304室で行なわれる写真展「楡陵祭展」に新作を出展いたします。
私は6/2(金)のみの在廊になるかと思います。
多ジャンルの作品が揃っております。是非ご来廊ください。
C_hXS1WV0AA4g4e.jpg
[ 2017/05/17 20:39 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)

面影

土曜日は丸瀬布いこいの森で雨宮21号夜桜撮影会に参加させていただきました。
復旧が進む山間のキャンプ場内に、汽笛とそれに答えるカエルの鳴き声が響いてました。
楽しい一日でした。皆様お世話になりました。


かつてスイッチバック式だった松井田駅付近の俯瞰。
幹線鉄道で日本初のスイッチバック駅は今もその面影を残す。

2A2A5084_1.jpg
撮影:2017年4月2日
松井田ー西松井田
5Dmk4 70-200/2.8LISⅡ
[ 2017/05/08 21:20 ] 信越線 | TB(0) | CM(0)

交差

碓氷川の中流域を抜けると両岸の山が近づき、
色んなルートを通った交通が一挙に集まる。

かつて上州と信濃を結んでいたもの同士、
国道18号と上信越自動車道と信越本線が交差する。

2A2A5148.jpg
撮影:2017年4月2日
西松井田ー横川
5Dmk4 70-200/2.8LISⅡ
[ 2017/04/12 22:17 ] 信越線 | TB(0) | CM(0)

煙巻く

ギリギリまで群馬で蒸機を撮っていたので、札幌で気候に慣れる間もなく大学が始まりました。
忙しそうですが面白い講義ばかりで本業は充実しそうです。

(北海道一発目は丸瀬布に行こうかな。。。)

近くで撮る度に「こんなカッコイイものをなぜ苦労して豆粒で撮るんだろうか」と思うものの、
次の日にはそれをすっかり忘れて豆粒俯瞰しているような...
群馬で豆粒俯瞰に走って、北海道で列車を大きく写すリハビリの繰り返しです笑

3I6A9549.jpg
撮影:2017年4月1日
上牧ー水上
5Dmk3 70-200/2.8LISⅡ
[ 2017/04/05 19:53 ] 上越線 | TB(0) | CM(0)